ですね。note

思った事を書くノート。そんなブログ。

ボクシダイでっしょ

f:id:odanoura:20190608201008j:plain


羽田発函館。最近良く使うこの区間。


今年に入り2回使用しているが、おかしな日本語だが、安定の遅延が発生する。1度目はお決まりの天候不良。2度目は乗り継ぎ待ちとかいう理由。原因について納得とか、意味がどうのとか関係なく理解できるのは単に予定より遅れるってこと。クソイラつくってこと。


とは言え、イラついたからといって、大声を出してみたり、露骨な態度で不満を表したり、自分の乳首を立ち上がらせたり、客室乗務員全員に最大助走からのドロップキックをお見舞いしちゃったりするほど人間腐っていないので冷静を装っているわけだけど。


かといって、確かに怒ったところで何も解決しないし、ましてや無駄といって良い行動なのは分かっているつもりだし、乳首は寒いと勝手に立ってしまうことも十分理解できるのだけども、そう簡単に感情を切り替えれるほど人間もできていないわけで。


なんとも言えない絶妙で微妙な表情をして座っているらしく、後輩からフリーズしてるかと思ったなどと揶揄されるわけです。プリーズ(何?

 

ブリーフ
(何なの?)

 

チクービ
(関係ないがな)

 

ポローリ
(もうええて)


はいっ。


自己完結したところで話を戻しますけど遅延。最近JALを使うことが多いからなのか、この区間なのか、時期なのか、もう本当に僕なのか、どうにもこうにもなんですけどね。


人によっては滅多にないどころか、なったことないって方居ますよね?つか、それが大半ですよね。


一応お詫びとしてJAL側からは食事券配ったり、飴配ったりとあるわけで、その~大変ですけどね。そもそも、客室乗務員さんが悪いわけではないですしね。天候相手であれば仕方ないわけですけども、まぁ本当に大変な仕事ですよね。

 

((((((((((( ・∋・)

 

ドアモードをオートマティックにしてくださいってなアナウンスであー動くのかと判断しているわけですけども。えっと既に機内に居るわけですけども。


大概が、そうなると僕は熟睡モードをオートマティックにしちゃうわけで、余程のことがない限り着陸するまでモードは解除されないわけです。はい。


ですから基本、機内サービスの飲み物なんてのは飲まないんですよ。つか、飲めないわけですよね寝てるわけですから。いや、飲むときもありますよそりゃね。


飲めないことが勿体ないとか悔しいとか、それこそ損したなんてな感情は全くもって生まれないわけです。でも、言葉にしないけども確実にその感情ありありだよねな方も居るわけです。


機内サービスは順番に行われています。左右の通路を使い両脇のシートに座る乗客に渡していくわけです。待ってれば嫌でもまわって来るわけです。


ですが、この順番を待てない奴が居るわけです。明らかに初飛行機なんですよな感じなら分かるんですよ…


いや、分からないですね。分かりたくもないですね。どんだけ欲してるんだっていう待てなささってんですか?余裕のなさってんですか?酷いですわ。醜いですよ。ええ。


待ってればいいわけですからね。犬だって待てるわけですからね。本当に大人として恥ずかしいわけです。


って話を後輩としていたわけです。


わけですけども…

 

 

 

 

 

 

何時間かかんだよ!うすらハゲゴルァ!そうだよオメーだよ教師なんだろ!何で男子生徒ほぼ全員がベルトで金属検査ひかかってんだよ!つか、途中から情報共有せーや!何やってんだよアホ教師が!どんだけ時間かかってんだよマジで修学旅行生イラつくんだよ!はよせーや!お前ら全員の席にバープンこと鳥フンそっくりに木工用ボンドのせてやるからな!ボーンドゥ。ジェームスボー(略)ナメんなよゴルァ!!

 

 

 

 

 

 

犬>順番を待てない奴≒僕


ぐはっ…


とは言え…


ブログのネタにして全世界に配信してまで自分自身を責めてる時間なんて無駄なわけで。過去がこうだから未来がこうとかくだらないわけですよ。お前が言うなとかは置いといて。


この失ったであろう僕のクソちっぽけな威厳を取り戻すため準備するしかないですよね。用意するしかないですよね。やるしかないですよね。


じゃないと元も子もなくなって本当にただ痛い目見るだけなんでってかなり強引に寄せに寄せましたけども。恐らくいや間違いなく意味不明でしょうけども。気づいたら凄いですけども。いやタイトルで分かるかなとかもうどうでもいいのですけども。


穏やかに生きれるよう努力してみますわ。


過去の自分が今僕の土台となる。


ですね。

寄せた原因:キミシダイ列車

youtu.be