ですね。note

思った事を書くノート。そんなブログ。

管理人の…PART9

仕事って大変だなってことを改めて感じることが増え、あまりの疲れに、瞬きする度に歳を取っているんじゃないかと感じてしまう僕は病気ですか?点滴上等管理人のSどえす。ドS。バキュン はい。 最近めっきり思い出話みたいな記事ばかりなので、これが走馬…

決めたコト

小学3年の夏。僕のせいでクラスのみんなが人質になった。 その出来事を思い出すことになった。望んではいないのだけど。 「いや、ちゃんとやってました。」 「やってないから今議題になってんだろ」 「でも・・・」 言い争いというか、言い合いというか、部…

何モノ

誰が言い始めたのだろう。 そう思う言葉が僕にはある。僕の思うこの言葉を、きっと皆さんもどこかで聞いたことがあると思う。 その言葉は所謂先輩からの言葉。その思いを意志を引き継ぐは大げさだけど、わりとちゃんと守ってる感じでいる。 そう、今その言葉…

コトバノチカラ

久々にお会いした。 それほど親しくはなかったのだけど、僕は覚えていた。忘れることはできなかった。 「えっ?他に誰居たっけ?」 結構自分では目立つ方だと思っていたのだけど、僕の思い出は薄いようだった。 「あ~なんとなくだけどあのクラスね。そっか…

内緒なんです

たまに記事にしているが、よく周りの会話がネタになっている。決して盗聴などの類いではない。ないのだよ(誰? でも勝手に聞こえてくるだけとも言えないわけで、聞こうとしているのかもしれないわけだ。チューニングしながら面白そうな会話を受信したいわけ…

そりゃ…だよな

唐突に、そう唐突に「失恋したことあります?」て聞かれた。まさかのクリーニング屋の店員に。 いや、普通にあるでしょって思うわけで返事をするのもアホくさいとか思ってしまい、このまま視線を外さずにいたらこの店員を石にできるんじゃないかと本気で信じ…

ボクシダイでっしょ

羽田発函館。最近良く使うこの区間。 今年に入り2回使用しているが、おかしな日本語だが、安定の遅延が発生する。1度目はお決まりの天候不良。2度目は乗り継ぎ待ちとかいう理由。原因について納得とか、意味がどうのとか関係なく理解できるのは単に予定よ…

令和の僕と世の中と

良くある駐車場の車止めで、踏み台昇降をしていた推定85歳のおばあちゃんこと老女が居たわけですけども。 その老女の行動を見て、奇行と思うかどうかは人それぞれであり、それこそその老女を知っているかいないかでも変化する感情だと言えるわけです。よね?…

変わらないモノ?

日差しの強い日だった。 暑いという理由もあるのだけど、時間の関係で、仕事の関係で、早めのランチにすることにした。 案内され座った席の近くに、男女が既に座っていた。そう生物学的にオスとメスが。押忍。 カップルという表現ではアレだし、かといって無…

いつもの風景

少し前、高校生と話をした。 彼は3年生。部活はサッカー。卒業後は就職希望。そんな簡単な自己紹介を経て僕らは話をした。 僕もサッカーをしていたこと。ポジションがどこなのかどこだったのか。今の僕が勤めている会社の良いところ。個人的にダメだと思う…

雨のご褒美

雨と言えば真っ先に思い出すのはすでに記事にしてしまったわけで。 その次に思い浮かぶ話は悲惨という言葉がぴったりで、ミジンコもいい話なんて言えない内容なわけで。 じゃあしょうがないねと成りつつも、僕の好きなブログを書いている方の為にも参加した…

1年経過

ブログ開設から1年が経った。 そりゃあ時間は誰もが平等に経過していくわけだし、黙っていれば1年など、それこそ10年だろうが何年だろうが経つのは当たり前なわけだけど。 単に時間の経過ではなくて、やめなかったという意識と、継続してきたというある…

令和の生き方

年号が変わりました。ただそれだけ。と、思っていたのはマイノリティなんですか? 当然みんなそうだとばっかり。僕はマジョリティに決まってるとばかり思っていたのですが、えっ?そんなに祝う感じなんですかってくらい置き去りでした。はい。 嘘でしょ?み…

覚醒と教訓

新人というポジションの人達が、少しだけ慣れてきたかなとか感じれる余裕が出始めてくる時ですかね。 それとも、ここ最近の心の問題的な5月病予備軍にでもなっているかもそれないですかね。いや、それなくはないよね。しれないだよね。かもしれないだよね。…

アオハルスイッチ

こう見えて僕はスポーツマンだった。見えてないけどとかはいらないから。 結構真剣に取り組む方だった。確かに高校生ともなれば、照れくささもあり、頑張るのが恥ずかしいみたいな風潮も一瞬あるのだけども。 逆に頑張らない方が恥ずかしいと思えるくらいア…

管理人の…PART8

忙しいという言い訳は好きじゃないのだけども、やることが多くなったということだけじゃなくて、考えなければならないことのウエイトが増えたことの方が理由の補足としては適切だなと。Sです。お久しぶりです。 自分のブログの更新が久々なのは珍しいことで…

新生活から真生活へ

そういう時期ですね。新生活。新たな環境という絶好の買い物理由に生じて買っちゃうぜと思うのは本人だけで。もちろん本人のお金で買うのなら特に問題はないのだけども。 新社会人ともなれば、まだ親御さんの財布から盗み出されるかのように加齢じゃなくて華…

流れ星

何かこうキュンというか、ドキドキというか、実際はそこまでじゃないのだろうけど。けれど、言葉で表すとしたらそういう言葉が近いのかなと思う。そう思ってしまう何故か僕は。 『流れ星』って言葉を聞くと、見ると、僕は何かこうちょっとだけ少年のような感…

引き分け

電車から降りる。ホームを歩きエスカレーター或いは階段へ。よくある風景。 関西は右だけど、関東は左に寄せて立つのがエスカレーターの暗黙の乗り方。何ならマナーみたいな強い縛りのようなものでもある。何故か。 少し前にTVのニュースで2列で乗れば確…

ー化げに行く

カランコロン 『いらっしゃい。あっども。お連れの方はまだみたいですよ』 マスターに眉毛で返事をし、傘を店頭の傘入れに入れた。そのまま当たり前のように店(bar)の奥にある大きな古時計の前の席に座る。テーブルの上には予約席と書かれたカメレオンのオブ…

命に片思いしている

もう4月ですね。 3月が卒業というイメージなので、4月は入学とか入試とか新学期とか。まぁ~これは学生に限定となるわけだけど。 社会人となれば、最近はそうじゃないところも多いけど、年度末だったりで。4月となれば入社はあるとしても、異動だったり…

ブレイクタイム

近頃、ニュースで目についてしまうのはOB訪問。何それうまいの?くらい知らなかった。OBなんてゴルフ用語かと思ってた僕としては、イレギュラー的になんとも言えない時間外に訪問することかな?なんて思っちゃってたわけだ。 全く恥ずかしいわけで、それこそ…

夜にも奇妙な物語

藤岡・・・さんか。 普段歩かない住宅街を歩いていた。知らない道というわけではなく、車で通った事がたぶんあるというくらい。その程度の知っているというのも抵抗があるそんな道。 そんな道だからこそ歩くというのは新鮮だ。何気なく見かけていた家の住人…

管理人の…PART7

何か最近までLINE@が不具合続いてたみたいで、そりゃつながらないよなと納得しかけたけれど、いやでも、僕やっぱブロックされてんじゃね?などの不安に支配されている自分を後ろから抱きしめてあげたい衝動に小一時間耐え抜いていたわけですが… そう言えば…

これで僕はタバコを止めたとか言ってみる

タバコを止めたい。タバコを止めれない。禁煙したい。禁煙できない。そんな感情に悩まされたことがある人はちょっと読んでほしい。 実際止めた僕が感じたこと、分かったこと、そしてどんな風に止めたのか、なんてのをまとめてみようかと。何かのアレになれば…

食わず嫌いはもったいない

声で癒されることがある。 好きな声というのがあるからなのだが、その声が具体的にどういう声なのかというのは伝える自信がない。 どちらかと言えば異性の声の方が癒しになる。素敵な男性の声も嫌いじゃないのだが、癒しとは違う気がする。強いて言うなら森…

スパイス

「そう言えばカンボジア行った事ありましたよね?」 まあまあの話の一時停止違反で横から飛び出して来たクソ野郎のようにぶっこんで来た後輩からの問いに、いつになく険しく額にしわを寄せて目を閉じ今にも青島!と叫びそうなほど柳葉敏郎に寄せに寄せて焦ら…

Dog house

「えっ?観てないんですか?Amazonプライムで観れますよ」 忘れていたというか何というか。そっかーてんで早速観た。「Sさん獅子神に似てますよ」の言葉が後押しとなった。 聞いてはいた。内容もうっすらと。実写の映画にもなったのも。深夜アニメでやって…

何があるか分からないもんです

管理人シリーズにするべきかを小一時間悩みましたがやめました。というわけではなく、管理人シリーズの存在を忘れていただけで、あとからこの一行を付け足しています。嘘つきましたどうも管理人のSです。 さて、このブログはあと3か月弱で1年となるわけで…

夢プラン

夢って見ます?いや、目指すモノとかそういうのじゃなくて。眠ると見ちゃうっていうアレ。 僕は当然見たことがありますが、相対的に見ない方だと思ってます。ただ、実際は必ず見ているらしいのですが、とは言え僕は見ていない方だと思ってるわけです。要は起…